株式会社ファルコン

一般事業主行動計画PLAN

社員の働き方を見直し、社員の仕事と子育てを両立させ、社員全員が能力を十分に発揮できるよう、次のように行動計画を策定する。

計画期間

平成26年2月1日~平成30年3月31日までの4年間

目標1

子どもの出生時における出産休暇・育児休業の取得を促進する。

【対策】
●平成27年8月~
産前・産後休暇、育児休業、育児時間並びに看護休暇等、出産及び育児の支援のための休暇制度等についての周知を実施する
●平成27年8月~
制度に関する職場ハンドブックを作成し社員に配布し、制度内容等について周知する

目標2

小学校3学年修了までの子を持つ社員が、希望する場合に利用できる短時間勤務制度を導入する。

【対策】
●平成26年3月~
子育て期における育児支援のため、小学校3学年修了までの子を持つ社員短時間勤務の制度を導入する
●平成26年3月~
子の看護休暇制度を導入する
●平成27年8月~
制度に関する職場ハンドブックを作成し社員に配布し、制度内容等について周知する
●平成28年3月~
管理職を対象とする研修の実施等、利用促進を図る

目標3

年次有給休暇取得促進を図るため、計画的付与および時間単位の取得など、弾力的運用制度を導入し、取得率 60%を達成する。

【対策】
●平成27年3月~
年次有給休暇の計画的付与、時間単位の取得制度を導入
●平成28年4月~
年次有給休暇の計画的付与日数の拡大を図る。(5日目標)
●各年4月
年次有給休暇取得実績の公開など促進キャンペーンを行う