株式会社ファルコン

社員の声VOICE

社員の成長ヒストリー

山本 大貴HIROKI YAMAMOTO

専修大学哲学科出身
2011年度入社

所属部署
システム開発部 消防・防災グループ
入社の動機
就職仲介業者に紹介され、文系でも大丈夫と書いてあったのでチャレンジしてみようと思いました。
入社1年目

【研修期間】
文系だったので、最初はプログラミングについてなにも分からず、戸惑いもありました。でも研修期間があったので基礎知識を学ぶことができました。
この時の学習のおかげで「基本情報技術者」試験に合格しました。

入社2年目

出張で外に出る機会が多くなりました。
もちろん不安や緊張はありましたが、一緒に行った先輩にフォローしていただきながら、現地での作業をなんとかこなすことができました。
社内にいては学べないことを数多く学ぶことができました。

入社3年目

現在の部署での仕事がスタート。
お客様への提案から、製造して現地にリリースするまで、プロジェクトの業務は多岐にわたります。私は、お客様の要件にあったプログラムを製造したり、他のエンジニアが製造したプログラムのテストを担当しました。
ロジックをどう組んでいくか、自分にとって新しい課題もありましたが、自分で調べたり、先輩に相談しながらプログラミングを行いました。

入社4年目

開発作業だけでなく、現地リリースも行うようになりました。
製造したプログラムをお客様の環境に構築するので、お客様と直接やりとりするシーンが増えました。お客様を目の前にするとやっぱり緊張しますが、2年目の経験を活かして現地で構築作業を行いました。
この年「応用情報技術者」試験に合格しました。

入社5年目

お客様にシステムを提案する打ち合わせに参加するようになりました。
お客様が必要としているものをヒアリングし、プログラムに落とし込む作業は、
プログラムの知識だけではなくコミュニケーション能力も求められるため、 日々悪戦苦闘しています。
一人で出張に行く機会も多くなり、責任とやりがいを感じながら仕事をしています。

将来目指すこと
プログラムの知識はもちろんですが、それだけではなく、お客様と信頼関係を築けるようなシステムエンジニアになりたいです。

採用情報を詳しく見る